Gnome Woodで稼ぐ!ビデオスロット解析攻略!

Gnome Woodで稼ぐ!

本記事では、Rabcat社のビデオスロットであるGnome Wood(ノーム・ウッド)の特徴や解析攻略情報を紹介します。

本機は森の妖精(?)が活躍する新作スロットです。ワイルド図柄が出現すると、ワイルドが左に移動しながらフリースピンを繰り返すことができる点が特徴です。

Gnome Woodの基本情報

メーカー : Rabcat
ライン数 : 25
リール : 5 * 3
ジャックポット機能 : なし
最小ベット  :  $0.25(Lucky Niki)
ペイアウト率 : 96.63%
波の荒さ : 中~高

※最小ベット額はフルラインに別途した場合の最少額です。

特徴と攻略ポイント

通常時はのどかな森のなかでプレイすることになります。グラフィックも美しいですね。

ワイルドが出現するとフリースピンがもらえます。フリースピンではワイルド図柄が1列ずつ左に移動していき、一番左のリールに移動した次のスピンで消滅します。ワイルドは右側に出現するほど価値が高いといえますね。

リール上のワイルド図柄が全て消滅するまで、フリースピンを続けることができます。

Scatter図柄が3つ出現すると、ステージが遺跡に移り変わりフリースピンが開始されます。フリースピン中はWILD図柄にマルチプライヤーが付いたものが出現しやすくなります

このワイルド図柄は通常のワイルド同様にフリースピンがついてくることに加え、当たりに絡むと2倍のマルチプライヤーとして機能する爆発のトリガーです。

もちろん、フリースピン中もワイルド図柄が出現した場合はスピン残り回数の減算がストップするため、ワイルド図柄をいかにコンボ(ワイルドで得たフリースピン中に別の場所にワイルドを出現させて、フリースピンを延命すること)させるかが爆発の鍵になります。

マルチプライヤーは通常時でも出現することがあるため、ボーナスゲーム以外でも爆発に期待が持てる仕様となっています。

Gnome Wood総評

  • グラフィック / サウンド : ★★★★☆
  • 演出 : ★★★☆☆
  • ゲーム性 : ★★★★☆
  • 一撃性 : ★★☆☆☆
  • 荒波度 : ★★★☆☆

バランス良くまとまったビデオスロットです。通常時から軽い当たりも多くコイン持ちが良い反面、マルチプライヤー付きワイルド図柄が絡む爆発力と、追加スピンのコンボで流れに乗ることで大きな当たりを掴むこともできます。

2017年新作のスロットということもあり、グラフィックやサウンドも素晴らしいです。展開としては通常時はジワジワと減っていき、ボーナスで挽回という流れになることが多い機種ですが、その分、調子が良いときには安定して稼ぐことができる機種と言えるでしょう。